ギフテッドのペアレントトレーニングがあればいいと思いませんか?

日本でもギフテッドのペアレントトレーニングがあればいいのにと思います。

ドイツでは大学のギフテッド研究センターなどの主催で各地でペアトレが行われたりしています。
これまで遠隔地だったり、都合が合わなかったりで参加できていませんが、機会があればぜひ参加したいと思っています。

代わりと言ってはなんですが、私はペアトレの本を読んでだいぶ救われました。
ギフテッドについての本はドイツ語ではたくさんありますが、ペアトレの本は家庭ですぐに実践に移せるようなアドバイスが多く、色々な子供の例も載っていて、子供に対しての姿勢を確認する上で参考になりました。

クロマメがギフテッドとわかる前は、すがるような思いで発達障害のペアトレの本などを読み漁ったりしていました。子供の気がかりな言動がどこから来るのかということもたしかに気になりましたが、それにどう対処したらよいのかという即戦力のあるアドバイスを心底求めていたんだと思います。

こういう本が日本でも出版されたら助かる人がたくさんいるのではないかと思います。
そう思ってただいま画策中。109.png


# by kuromame-kun | 2018-11-20 18:11 | かあさんのひとりごと | Comments(4)

お漏らしの理由はなんだったのか

しばらくブログをさぼっていたあいだのことが色々と抜けているのに気がつきます^^;

たとえば、クロマメのお漏らしがやんだこと。
去年の冬のことです。

年長の頃から小3まででしたから、長い闘いでした…。
それも小さいほうでなく大きいほう。クロマメ父母にとって大きな悩み&負担でした。夏にあったギフテッドの集いでもお漏らしの悩みというのは結構出ていたそうですが(クロマメ父談)、周りではそういう話を聞かないので、やはりしんどいものでした。外出ひとつとってもいざというときのことを考えねばなりません。

身体的な問題の可能性を排除するために腸検査や食物不耐性検査などを受け、そこでなにも出なかったのでメンタルのほうを心配して心理療法士さんでプレイセラピーを受けたりしましたが、結局のところトイレに行くのを怠ることがあるだけなのでは?面倒がって我慢しているうちに間に合わなくなるのでは?というあたりに落ち着いてはっきりしたことは何もわかりません。

家庭でも、ポイントシステム、消化と冷えを意識した食事、冷え対策(衣類、湯たんぽ、足湯、整体)、定期的なリマンド、興奮させるような活動やイベントをさけるetc.やってみましたが、これといった効果はなし。

ああでないこうでないと色々試みた4年近くでしたが、昨年の冬に学童をやめさせてから嘘のようにピタッとやみました。学童に行きたくないそぶりなど見せたことのないクロマメですし、学童だけに原因があるわけではないと思っていますが、学童をやめたことがきっかけとなったことには間違いありません。

さよなら洗濯三昧の日々\(^o^)/
さらばいざという時のための着替えとおしり拭きヽ(`▽´)/

とはいえ、冬が近づいてやや警戒しています。
冬はお漏らし好発のシーズンでしたので。


# by kuromame-kun | 2018-11-18 02:08 | クロマメ対策 | Comments(0)

算数オリンピックのローカル大会

残念ながらクロマメのチームは州大会出場なりませんでした〜。

参加した14チームのうち、上位3チームが州大会へと進みます。
個人賞もあったのですがそちらも残念。
でも1位が女の子でちょっと嬉しい110.png 理系女子って純粋に尊敬します。 

会場の入り口付近で知人に遭遇。やはりギフテッドのハーフくんのご両親。
一瞬混乱したのは、その子は何学年も上だから。

考えてみればその弟くんがクロマメと同い年だったのでした。
お兄ちゃんのお話はうかがっていたのですが、弟くんも…なのかもしれません。

クロマメ妹もたまにおや?と思う発言をするようになってきましたが、クロマメの時と比べると可愛いもの。彼女もこれからどう育っていくんだろうなぁ。得意分野もクロマメとは異なりそうな、似通っているような。先日は幼稚園の先生との面談がありましたが、クロマメの時はちがってあまり話す必要がありませんでした^^;あいかわらずうまくやっているようです。

ふたりとも来年進学なので、最近とくに子供たちの発達のことを考える今日この頃。

おまけ話①
今日クロマメが算数オリンピックの答案を持ち帰って言うことには…
「1時間が100分という前提で計算しちゃったよ」
これに関する問題全滅…。おいおい^^;

おまけ話②
算数オリンピックの前日にふと「そういえば過去問みたいなものとかないんだろうか」と思った私。クロマメに授業で何か言われなかったのか聞いてみると、先週にプリントをもらっていたとのこと!なぬ〜?聞いてないんですけど。

こんな練習しておくといいよといった例が載っていましたよ…。

学校のお知らせはいつも私を介してクロマメ父にいくのですが、なぜかこの件スルーしてクロマメ父に渡っていたもよう。クロマメ父いわく「忘れていた」。おーのーれー136.png おぬし、なにをやっとるんじゃ〜。数学者として息子の算数オリンピック出場を応援しようという気はないのでしょうか…?まぁ、私自身、前日まで何も気づかなかったのであまりひとのこと言えませんね…。そして、下準備なしで参加してこそきっと実力というもの。


# by kuromame-kun | 2018-11-17 01:45 | クロマメ流 | Comments(0)

番狂わせ

「ピンポーン」

あれ?何か注文してたっけ?
出るとクロマメでした。今日は帰宅が遅いはずの日です。

ドアを開けたとたん、今日のテストが満点だったと得意顔。(ホント、鏡で見せてあげたいくらい、見てるほうが吹き出しそうになるくらい偉そう^^;)

「で?」「算数は?」
「え?」

まだ気づいていない様子。

「今日は6時間目なかったの?」
「あ…」

どうしたら授業を忘れて帰って来られるのでしょうか…(-_-;)
電話しましたよ、学校に。

家にこういう人間がひとりでもいると大変ですが、うちにはもうひとりそういうのがいるんですよねぇ… 

なんだかんだここ2週間ほど、すっかり予定が狂っているクロマメ家。
忙しいときほどおふた方のこうした罪悪感のない「うっかり」が加速度的に増え、家のことが回らなくなってきます(T_T)

今日はクロマメ、体操着を忘れていきましたよ。
昨日念を押したのにね…


# by kuromame-kun | 2018-11-16 19:51 | クロマメ流 | Comments(2)

算数オリンピックへ

クロマメが算数オリンピックに出ることになりました(^^)/

d0355302_21551965.jpg
ロゴの入ったステッカーとスマホクリーナー
(こ、これはどこに貼れば??そしてスマホまだ持たせてませーん…)

ある日学校から帰宅したクロマメ。算数オリンピックに出られるかも、と突然言い出します。
学校で算数が得意な子を集めてテストをやった。結果のいい子が出られる。
余計なことは言わないクロマメの話ではこれくらいしかわかりませんでした^^;

詳しい通知がやってきたのは学校代表チームに選ばれてから。
なるほど。第1ラウンドはすでに学校で行われ、来週の第2ラウンドで市内の小学校7校の代表チームが競う。その後、州レベルの第3ラウンドを突破して初めてドイツ全土レベルの大会。大変なことです。

算数オリンピックってチーム競技なんですね^^;
市内には全部で十数校小学校がありますが参加は任意のようで、クロマメの小学校の先生がこういうことに積極的でよかったと思います。

もうすぐ第2ラウンドです。
チームはその日小学校は休んで、市内のギムナジウムで2時間、算数の問題を解き続けるそう(ひゃ〜)。
どこまで進めるかわかりませんが、本人が嬉しそうなので楽しんできてほしいです。



# by kuromame-kun | 2018-11-12 06:42 | クロマメ流 | Comments(0)

ドイツで暮らすクロマメくん一家の日々のあれこれ。


by kuromame-kun
プロフィールを見る
更新通知を受け取る