人気ブログランキング |

宿題のない夏休みにホームスクール気分

クロマメは3年生になりました。
6週間の夏休み。長かったような、短かったような。

休みの初めにクロマメと一緒に夏休みの目標をいくつか決め、ざっと計画を立てました。
最大の目標は「2年生の漢字を終えること」。

クロマメは日本語補習校に通っておらず、日本語は私が教えています。
といっても、毎日やるわけではないので進みもゆっくり。
夏休みや秋休みを使って挽回するかたちになっています。

d0355302_04115698.jpg

クロマメは視覚優位で記号好きなので字の覚えは良いのですが、やはり文化的に語彙が全然ついていっていないので、付き添って用例など説明しています。辞書ひき中心なので寄り道が大変多いですが、その分、付箋もだいぶ増えてきました(^^)v。

五味太郎・言葉図鑑 全10巻

五味太郎/偕成社

undefined


地図帳はもちろんのこと、五味太郎さんの『言葉図鑑』や、私の尊敬する金田一秀穂先生の『日本語力をきたえることばあそび』も登場して、なかなか本題に戻ってこられません^^;

日本語力をきたえることばあそび(全5巻)

フレーベル館

undefined


3週間で目標は無事に達成できましたヽ(^o^)丿 
目標を達成するためには1日に何字やればいいのかを割り出させ、プランニングも本人に任せました。そのおかげか、途中で急な遊びの誘いなどが入ってその分スケジュールがタイトになっても、文句も言わずに受け入れてくれました。
前より柔軟になってきたようです(^^)。

枠組みがないと落ち着かないからといってこちらが練ってスケジューリングすれば、融通きかずにそれに執着していた1年前と比べたら、大変な進歩です。緻密すぎてもダメ。(時間が気になって「あと10分で○○だ」「あと5分しかない!」と落ち着かない。)ゆるすぎても持て余すのでダメ。程よい頃合を母子ともに見いだせるようになってきたのかなー(*^_^*)

午前中は勉強、午後はそれぞれ自由時間、というメリハリもよかったのかもしれません。
哀しいかな、「家族でのんびり夏休み」よりもよ〜っぽど簡単で、楽しく、充実していたのでした(>_<)。

まぁ、こんなふうに休み中にバイリンガル対策ができるのも、夏休みに(というか休暇中はいつも)宿題のまったく出されないドイツならではかもしれません。

――と思っていたら、最後にどんでん返しがあり、新学期が始まる前夜に突然「宿題やってない!どうしよう〜」と騒ぎ出したクロマメ・・・。宿題ではないけれど、休み中に筆記体の練習帳を進められるといいねと先生が言っていたのだそう。

それは休みが始まる時にすでに聞いていたし、別にやらなくてもいいのだけれども、本人はやり遂げたかったのでしょうか、「やらなきゃいけなかったのに💢」とパニックになって泣き叫ぶクロマメ・・・。いつもは理屈ばかりこねる子が、理に適わないことばかり言っていました^^;

新学年になって、新たな生活に慣れるまでもう少々かかりそうです。



by kuromame-kun | 2017-08-18 03:45 | クロマメ流

ドイツで暮らすクロマメくん一家の日々のあれこれ。


by kuromame-kun
プロフィールを見る
更新通知を受け取る