カテゴリ:おすすめの本など( 3 )

『begabt』あやうく見逃すところでした!




映画『Gifted』がドイツ上陸したので観てきました。
ドイツ語タイトルは『BEGABT – DIE GLEICHUNG EINES LEBENS』。

親権をめぐる争いが中心でそれほどギフテッドについては直接的に描かれることはなかったですが、主人公の7歳の女の子の学校での立ち振舞いや、親代わりのおじさんの心情など、くすっと共感できるところがありました。退屈しきった時のあのうんざりした様子、無遠慮な物言い、行き過ぎた正義感など、どこかの誰かさんそっくりです^^;。観た直後はなんてことはなかったなという程度の印象でしたが、じわじわと心に残りました。

主人公は相当なレベルの数学のギフテッドですが、あんなことできる7歳ってホントにいるんかい?数学書をそのへんに置いといてもクロマメはとんでもない数式を勝手に覚えたりしないような気がする。数学者であるクロマメとうさんの意見も聞きたかったけれど、公開終了日が翌日に迫っていたのでひとりで慌てて行ってきたのでした。もうちょっと現実に即したというか、「普通の学校に何人かはいそうなギフテッド」を取り上げてもらえたらよかったな、と個人的には思います。

日本公開はいつなのでしょうね。



[PR]
by kuromame-kun | 2017-07-25 19:10 | おすすめの本など | Comments(2)

ギフテッドか、ADHDか、両方か

↓ただいまこの本を読んでいます。

Doppeldiagnosen und Fehldiagnosen bei Hochbegabung: Ein Ratgeber fuer Fachpersonen und Betroffene

James T. Webb/Huber Hans

undefined


『ギフテッドにおける二重診断と誤診―専門家と当事者のためのヒント』とでもなりましょうか。

ギフテッドをADHDと誤診するケースが多いというのはよく耳にしますが、この本ではADHD以外にも様々な診断名を取り上げて、誤診されるケースを取り上げています。

クロマメはギフテッドの診断を受けた際に、ADHDの可能性についてははっきりと否定されました。
が、事あるごとに「それでも・・・」ということは多いのです。

その時のサイコロジストの説明は、クロマメの集中力が中心だったと記憶していますが、ADHDの子も興味のあることに対しては非常な集中力を示すのですよね?

クロマメには、多動性、衝動性、ともに当てはまります。聴覚処理障害が落ち着きのなさに影響しているのはわかりますが、本当にそれだけなのかな・・・ということも。(そして記憶違いでなければ、聴覚処理障害はADHDの子によくある。)

クロマメが小児病院でギフテッドの診断を受けた後に、N君ファミリーを紹介してもらいました。N君はギフテッドかつADHDの診断を受けたそうで、集中力の部分に問題があり、授業のために投薬を受けています。2家族でたまに会っているのですが、このN君よりクロマメのほうがよっぽどADHDに当てはまるように見えたりするのですよね。キャラクター的にはクロマメとはまた違うタイプですが、初めてあった時にすぐに遊びはじめた2人にある種の感動を覚えました。

小児病院からはチックに関連して脳神経検査、小児科医からは精神科での検査。
クロマメのことで、今、さらなる検査を受けるかどうか、決断を迫られております。



[PR]
by kuromame-kun | 2017-04-26 06:34 | おすすめの本など | Comments(0)

育てにくい子にはわけがある?

先日、クロマメが感覚統合のような療育を受けていると書きましたが、その数日後に『育てにくい子にはわけがある―感覚統合が教えてくれたもの』という本をいただきました!海外にいて読んでみたい本にすぐに手が届くなんて夢のよう。これは偶然ではなく必然?


育てにくい子にはわけがある―感覚統合が教えてくれたもの (子育てと健康シリーズ)

木村 順/大月書店

undefined


クロマメの聴覚過敏だとか、体の過緊張、衝動的な反応だとか、そういったところを思い起こしつつ読み進めています。

私はあまり「育てにくい」という感覚でクロマメと向き合っていませんが、他人から暗にそう示されることがあります。手強いな、とは思うし、実際泣きたいくらい大変なときもありますが、でも大変だなんてどの子の子育てでもあることだし、そう思わないとやってられない^^;


でも、育てにくい子にはほんとにわけがあるのかな?

読み終わったらまた感想をアップしたいと思います。


[PR]
by kuromame-kun | 2017-03-23 16:50 | おすすめの本など | Comments(0)

ドイツで暮らすクロマメくん一家の日々のあれこれ。


by kuromame-kun
プロフィールを見る